« May 2005 | Main | July 2005 »

えm

acha
今日はまったりの日。
寝る前にエマを鑑賞。最終回までこんな平坦に終わるのな。うひー。
最近ROに復帰しております。みんな飽きないなーとか思いつつも、ログイン人数は全盛期よりだいぶ減ったみたいですな。
ただいま商人作成中。そしてバシバシ儲ける皮算用。
ゲーム作りたいんですが、一向に作業が進まずへこむ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

男電車

densya
映画「電車男」を観てきました。
あんまり期待はしていなかったのですが、思ったよりもずっと面白かったです。
映画館の観客のみなさんが、シーンごとに笑いや感傷的なムードに包まれたりしていて、
映画館っていいなあと思いました。
ビデオで観るよりも映画館で見るほうがおすすめな映画だと思いました。
笑えるシーンもありつつ、最後のほうは、すこしジーンときてしまいました。
よかったです。
これは映画とは内容とは関係ない話なんですが、映画館で1つ前の席に座っていたギャルっぽい女子高生だか女子大生だかの3人組が映画がはじまるまでの待ち時間の間、3人仲良くヘアスプレーをかけていて臭かった。
3人ともブサイクで汚い感じなのに今ここで髪の毛をセットする意味があるのかと心の中で問うてみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

収穫

今日の収穫
トンカツ屋さんに行ったとき、ウェイトレスのお姉さんがお茶をついでくれた。
問題はそこからで、お茶をついだときに、なぜかお茶をコップいっぱいにしてしまったのですよ!
ウェイトレスさん「あッ、す、すみません!」
このウェイトレスさんドジっ子だぁ・・と思いました。
こういうドジの踏み方もあるんだなあと思い、kasa
大変収穫になりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うにゃー

godo-
6月の天気ともあいまって、すこしダレ気味、いかんいかん。
マンネリを打破せよオイラ。
絵はゴドー検事です。4出るならイトノコ刑事と須々木マコが結婚してくんないかなーとか思う。
その結婚式会場で事件が起こるのだっ!?逆転の花嫁。
ないかなあー。
でもイトノコさんと須々木さんのコンビはひそかにお気に入りです。
また逆転裁判やりたくなっちまったー。
アドベンチャーなのに何度もプレイしたくなるなんて珍しい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

トマト

tomato
友人に誘われて、コスプレバーなるものに行ってきました。
http://goofoff.main.jp/←ここです。
はじめはあまり乗り気でなかったのですが、店を出る頃にはもう楽しくてウハウハでした。
お店にはコスプレ衣装や、ゲーム機も置いてあって、その手の人ならかなり楽しめるのではないでしょうか。
個人的には、オイラの好きなアニメ、カウボーイビバップの映像が流れていたのが嬉しかったです。
お店もすごくアットホームな雰囲気で、カクテルもおいしかったので、また来たいと思いました。
イベントなんかもやっているそうです。
また行きたいなと思いました。

絵はトマト、ペインターをインストールしたので、ペインターの練習で描きました。ペインターむずい・・・。ブラシがたくさんあって、どれを使えばいいのやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まくらえ

mimi0
つい先日、本物の浮世絵を見ました。それも枕絵。
枕絵の表記が合っているかわからないですが。
枕絵って、その昔、お嫁にいく娘さんに母親が夜の生活のことを教えるために持たせた絵のことで(違ってたすんません)オイラが観た絵のサイズはポストカードくらいでした。オイラは枕絵の存在を知らなかったので、ずいぶん驚きました。
昔の人は、こんなふうにして知識を得ていたんだなあ。
しかしながら、絵は、絵の人物の下の毛までものすごく細かく彫られていて、ほんとに驚きました。
職人の技あり!って感じです。これが版画だとはとても思えませんでした。
エッチい絵にしても、今の人よりも昔の人のほうが、ずっと上等なものを観ていたのかもしれないですな。
古いものだからかもしれませんが、浮世絵は大量生産された版画のひとつなのに、なぜか絵に手書きのぬくもりというか、味を感じました。なぜCGを印刷するとこうはならないのか。
浮世絵はあくまで職人が手で刷っていたからかもしれない。どうなんだろう。
浮世絵の人物の絵はヘンテコに見えるけど、何百年も未来の人が今のアニメ絵を見ても、きっとヘンテコに思うかもしれませんね!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »