« 急冷 | Main | 間に合った・・ »

道について

4
カナダから来た友人が茶道を習っておられるのですが、茶道の先生は40年茶道をやっているけど、まだ何も茶道のことをわかっていないと言っているそうな。
柔道やら華道やら、道と名のつくものは日本にはたくさんあるけど、どれも終わりはないですよな。
終わりのない道が、「道」の考え方なのかもしれない。
それで、その道の考えかたは欧米にはあるのかとカナダの友人に聞いたところ、欧米にはそういった考えかたはないそうな。
絵描きやら何かの技術者ならともかく、少なくとも一般の人にまで浸透はしていなさそうだ。

日本人はものを改良するのが上手と言われてるけど、もしかするとそれは「道」の考え方が下地にあるからじゃろか?あるところで満足せずに、どこまでも改良していけるというような考えかたは、「道」の考えかたと似ている気がするなあ。

|

« 急冷 | Main | 間に合った・・ »

らくがき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96944/44819671

Listed below are links to weblogs that reference 道について:

« 急冷 | Main | 間に合った・・ »